緑の党の予備選候補 大阪で街宣

緑の党の参議院選第二次予備選の候補が関西に。北摂キャラバンで緑の党を宣伝しました。
緑の党は7月参議院選挙に主に比例区で挑戦します。候補者は党内から立候補を募り、会員の投票で決定します。すでに第一次予備選が行われ、緑の党共同代表 すぐろ奈緒(杉並区議)が決まりました。今度の第二次予備選には現在までに7名の会員が立候補、4名の当選枠を争いました。
第二次予備選の全国遊説は2/16〜3/5、大阪には2月24日日曜に来ました。投票の結果、長谷川羽衣子、杉原浩司、松本なみほが当選しました。

24日 日曜 大阪北摂キャラバン。街宣車2台も登場!約30名の仲間とにぎやかに緑の党を宣伝。それにしても寒かった!

 立会演説会  約40名の仲間が集まりました。

予備選候補の政見放送を同時収録しました。こちらから
9分〜18分 さとうしゅういち(敬称略 以下同様)
18分〜26分 山崎博文
27分〜35分 山田みち子
35分〜42分 尾形慶子 43分〜51分 松本なみほ 
52分〜60分 長谷川羽衣子 60分〜68分 杉原浩司
質疑応答はこちらから



JR高槻前南側で街宣 予備選候補は上記の順に演説しています。 その1 その2 その3 

















阪急茨木市駅前で街宣 こちらから 







 









千里中央で街宣 その1 その2  その3