10月21日の反戦・反貧困・反差別共同行動in京都「変えよう!日本と世界」報告
「緑」の京都・準備会からの呼びかけで関西の緑の仲間が集まる。

janjanブログでも「京都の街で「緑の党」の産声あがる」と紹介されました。こちら


10.21集会の前に円山公園の大きな「しだれ桜」前(通称ラジオ塔前)の広場で「緑の党」の独自集会 約40名の関西の緑の仲間が集まる。映像はこちらから

円山音楽堂入り口。緑の党の集会参加者への宣伝行動。映像はこちらから。



サンシンを弾く奈良の森本さん。司会は京都の杉山さん。

右の写真は兵庫からアピールする松本なみほさん。


円山野外音楽堂の集会
集会全体の映像はIWJからどうぞ 。金子勝さんの講演が好評でした。

発言する共同代表 長谷川羽衣子
 映像はこちら


緑の旗の付近に緑の仲間が座っています。関西の緑の仲間のデモの映像 前半はこちら 後半はこちら

第6回 反戦・反貧困・反差別共同行動in京都 変えよう! 日本と世界 チラシはこちら
10月21日(日) 13時30分〜(13時/開場) 
場所 京都・円山野外音楽堂 入場無料、雨天決行 集会後 デモ(京都市役所前まで)
講演:金子 勝さん(慶応義塾大学経済学部教授) 「時代を問う-変えよう!日本と世界」 特別あいさつ:沖縄から 山城 博治さん(沖縄平和運動センター・事務局長) 「オスプレイ普天間基地配備と日米地位協定」
福島から 武藤 類子さん(福島原発告訴団・団長) 「福島原発事故の責任をただす」 公演:趙 博さん(浪花の唄う巨人)ほか 主催:反戦・反貧困・反差別共同行動(きょうと)

「緑」の京都・準備会のHPへ

緑の大阪のHPへ